2010年06月11日

<WWF>「パンダボール」でサッカーを 途上国の医療支援にも(毎日新聞)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の開催にあわせ、世界自然保護基金(WWF)ジャパンが、同基金のパンダロゴを描いたサッカーボールを販売している。WWFジャパンでは、、サッカー選手たちの華やかなプレーの舞台の裏で、サッカーボールの多くが途上国の子供たちの安い労働力で製造されていると指摘し、「パンダボール」を通してその現状を広く知ってもらい、少しでも問題解決につなげたいとしている。

 WWFジャパンによると、多くのサッカーボールが、インドやパキスタンに住む子供たちの手によって製造されているという。長さ10センチの針2本で、硬く厚い革片を縫っていく作業は、子供にとっては重労働だが、その報酬はボール1個につき約30円。女性を含む大人の労働者も基準をはるかに下回る低賃金で長時間働かされているという。

 WWFジャパンではこうした状況を踏まえ、フェアトレード商品を紹介するNPO「わかちあいプロジェクト」(東京都墨田区)の協力のもと、パキスタンでサッカーボールを製造。1個につき100円が医療活動支援などの目的で、パキスタンの生産会社に支払われる。

 またボールの内側に使われるゴム素材は、スリランカの管理された持続可能な森で採取されたものを利用。森林保全の活動を展開する国際機関、森林管理協議会(FSC)の認証を得た。

 WWFジャパンは、新しいサッカーの楽しみ方を提案、「パンダボール」で人々に幸せと地球環境のことを考えようと呼びかけている。「パンダロゴサッカーボール」は、WWFジャパンの通信販売サイト「パンダショップ」で販売。1個4900円。問い合わせはパンダショップ(03・3769・1722)。【江刺弘子】

【関連ニュース】
<写真特集>パンダ写真館
<関連写真>南アW杯公式試合球「ジャブラニ」
<写真特集>絶滅の危機にひんしている動物も 毎日動物園
<写真特集>ごみで死にゆく マングローブ
<動画>野生生物の様子はこちら

シー・シェパード元船長に懲役2年を求刑(読売新聞)
ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)
<民主党>新代表に菅直人氏 首相就任へ(毎日新聞)
囲碁 本因坊第3局控え前夜祭 奈良(毎日新聞)
事務所費「問題ない」=荒井戦略相(時事通信)
posted by イワイ シズコ at 18:36| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

パロマ事故で元社長らの有罪確定へ(産経新聞)

 平成17年に東京都港区の大学生、上嶋浩幸さん=当時(18)=らが死傷したパロマ工業製ガス湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒事故で、業務上過失致死傷罪に問われ、1審東京地裁で執行猶予付きの有罪とされた同社元社長、小林敏宏被告(72)と元品質管理部長、鎌塚渉被告(60)の2人は25日、控訴しない意向を明らかにした。有罪判決が確定する。

 両被告は「『一般の修理業者による修理全般にわたりメーカーが責任を負う』との判断は心外に思っているが、個人的な事情により控訴しない」とのコメントを発表した。

 11日の1審判決は「事故の発生は予見可能だった」として小林被告に禁固1年6月、執行猶予3年(求刑禁固2年)、鎌塚被告に禁固1年、執行猶予3年(求刑禁固1年6月)を言い渡した。

【関連記事】
パロマ元社長ら有罪 湯沸かし器2人死傷事故 東京地裁判決
消費者庁「教訓生かす」 パロマ湯沸かし器19万5000台未確認
「ヒロ君の死、無駄じゃなかった」 パロマ元社長有罪で両親会見
19万台依然不明 パロマ湯沸かし器回収続く
パロマ社長が遺族と面会 湯沸かし器事故の発覚から3年
虐待が子供に与える「傷」とは?

ニチイ学館寺田社長、元社員逮捕で陳謝―再発防止に努める(医療介護CBニュース)
<無理心中>母親が飛び降り死亡 長男も 京都市伏見区で(毎日新聞)
4月の鉱工業生産、1.3%上昇=輸出好調で2カ月連続―経産省(時事通信)
夫から妻へ「親族優先」の角膜移植が終了―改正法の一部施行後初(医療介護CBニュース)
<児童買春容疑>中学教諭を逮捕 秋田(毎日新聞)
posted by イワイ シズコ at 22:37| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

大雨の兵庫1800世帯に避難勧告 鉄道運転見合わせ高速道も(産経新聞)

 24日未明からの大雨の影響で、近畿地方では兵庫県内で避難勧告が出されたり床下浸水の被害が出たりしたほか、鉄道や高速道路などの交通機関にも影響が出た。

 兵庫県災害警戒本部のまとめでは、西脇市の杉原川など6河川で避難判断水位を超えたことが確認され、西脇市は1764世帯に避難勧告を発令。宝塚市も武庫川沿いの25世帯に避難勧告を出した。神戸市や宍粟市でも数世帯が自主的に避難。また、多可町では13棟が床下浸水した。

 また、神戸市北区緑町では午前8時45分ごろ、山の斜面の一部が崩れ、駐車場の乗用車が土砂に巻き込まれた。神戸北署によるとけが人はないという。上郡町佐用谷の県道でも斜面が幅5メートル、高さ1メートルにわたって崩れて通行止めとなり、8世帯が一時孤立した。

 一方、JR西日本によると、福知山線は古市駅(兵庫県篠山市)構内の踏切が水没した影響などで新三田−福知山間が運転を見合わせた。播但線は始発から全線で、山陽線は御着−姫路間で運転を取りやめ。姫新線の一部の区間でも始発から運転を見合わせた。加古川線では山の斜面から踏切内に土砂が流れ込み、一部区間で運転を取りやめた。

 さらに神戸電鉄も、神戸市北区の土砂崩れの影響で、谷上−鈴蘭台間で上下線とも運転を見合わせた。

 高速道路では、中国自動車道滝野社インターチェンジ(IC)−福崎IC▽播磨自動車道播磨新宮IC−播磨ジャンクション(JCT)▽舞鶴若狭自動車道三田西IC−丹南篠山口ICが全面通行止めとなった。

【関連記事】
西日本大雨、兵庫で記録更新 大阪では休校77
東名阪道が通行止め 三重、のり面崩れ
大雨、北日本にも あす朝までに近畿、東北で200ミリ
大雨、範囲広がる 気象庁が警戒呼び掛け
九州で大雨、範囲拡大へ
中国が優等生路線に?

代替フロン 中国から大量排出 研究チーム分析(毎日新聞)
自民、青木氏長男を公認(産経新聞)
うそで塗り固められた「聖職者」 北教組事件初公判にあ然(産経新聞)
5月なのに汗だく 都内で今年最高気温29.4度を記録(産経新聞)
<放火>「消防車見たくて」 自ら119番通報、容疑の男逮捕(毎日新聞)
posted by イワイ シズコ at 02:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。